2008年2月16日土曜日

札幌ガンバる大家の会とご報告

先日、札幌へグレードの高い賃貸マンションの見学へ言って参りました。
札幌の中でもかなり立地のよい場所にある、かなり住み心地の良さそうな物件でした。
やはり札幌の、それも完成して月日の経っていないマンションだけあり、しかも建築コンセプト決定に際し、しっかりマーケティングも行った物件だけにとても参考になりました。

札幌には“札幌ガンバる大家の会”という賃貸アパート・マンションオーナーが積極的に情報交換や勉強会を行い、魅力ある物件を市場に提供していこうという集まりがあり、今回お世話になったタイムズコートのオーナーさんもこの会に入られているんです。

なぜ札幌へマンション見学へ行ったかと申しますと、私どもマウンテンサイドは今年の11月完成を目指し、倶知安町内において賃貸マンションの建設を決定したからであります。
まだまだ詳細は決まっておりませんが、ペット同伴を希望されている方にも対応できるようにと考えておりますし、『賃貸だからしかたないよね』ではなく、『こんな賃貸なら住みたい』と思っていただけるような建物を目指し計画を進めていきたいと思っております。

進捗は随時、ウェブサイトで更新して参ります。
ぜひご期待くださいね。